2007年12月04日

スー・チー in トラブル・セブン

スー・チー in トラブル・セブン


ジャンル : アクション
製作年 : 1999年
製作国 : 香港
時間 : 102分
公開日 : 劇場未公開
監督 : ジェームズ・ユエン
製作 : マンフレッド・ウォン
脚本 : ジェームズ・ユエン
出演 : スー・チーパトリック・タムケン・ウォン/ティエン・シン




《ストーリー》

『トランスポーター』のスー・チー主演によるスパイアクション。
幼い頃から、秘密施設で工作員の訓練を受けていたジュリアとアンディは、
謎の人物カオから企業スパイとして雇われていた。
前回の任務でパートナーを失ったジュリアには、心の傷も癒えぬうちに
キャンディという新人のパートナーがやってくる。
能天気で、工作員らしからぬキャンディに手を焼きながらも、
アンディの持ってきた次の仕事に向かうジュリア達。
一方CM監督のジェームズは、CMの撮影中にカメラを横切ったジュリアに
一目ぼれしてしまう。
彼女の名前も住所もわからなかったが、彼女が乗っていった車のナンバーから
住所を探し出し、彼女に接近するジェームズ。
彼は彼女の事をもっと知るために、CMの仲間とともに向かいのビルに引っ越して、
持ち前の機材を駆使して彼女の部屋を覗くのだった。
あるとき彼女の部屋の盗撮から、彼女が工作員であることを知ったジェームズは、
工作員を辞めさせようと思い切って彼女に愛を告白する。
しかし、これが最後の任務と決めていたジュリアは、そんな彼の告白を
うれしく思いながらも、キャンディとともに、任務の現場のACIに向かい、
見事秘密のデータを盗み出す。
しかし、それは仲間であったアンディが仕組んだ裏切りの任務だった。
追っ手に追われた彼女たちは、任務地を探りあてたジェームズによって助け出される。
怪我を負ったジュリアにやさしくするジェームズに、いつしか彼女のかたくなな心が
解きほぐされていくが・・・。
                              

評価  ★★★★☆☆☆☆☆☆



『スー・チー in トラブル・セブン』関連商品(詳細は画像&タイトルをクリック)

スー・チー in トラブル・セブン
スー・チー in トラブル・セブン


感想(ネタばれあり!?)はこちらから
【関連する記事】
posted by ぼちぼち at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

ボイス

ボイス



ジャンル : ホラー
製作年 : 2002年
製作国 : 韓国
時間 : 102分
公開日 : 2003/04/26
監督 : アン・ビョンギ
製作 : アン・ビョンギ
脚本 : アン・ビョンギ
撮影 : ムン・ヨンシク
音楽 : イ・サンホ
出演 : ハ・ジウォンキム・ユミチェ・ジヨン/ウン・ソウ

かわいいボイス公式HP


《ストーリー》

女性ジャーナリスト、ジウォンは以前手掛けた
援助交際に関するスクープ記事が発端で、脅迫電話に
悩まされていた。
ある日、彼女の携帯電話を手にした友人の幼い娘ヨンジュが
異常な振る舞いを見せる。ジウォンはその携帯番号の過去の
持ち主を調べていくが、次々と怪奇現象に襲われてしまう。
                              


評価  ★★★★☆☆☆☆☆☆



『ボイス』関連商品(詳細は画像&タイトルをクリック)

ボイス
ボイス



感想(ネタばれあり!?)はこちらから
posted by ぼちぼち at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

ダークシティ

ダークシティ


ジャンル : SF
製作年 : 1997年
製作国 : アメリカ
時間 : 100分
公開日 : 1998/11/
監督 : アレックス・プロヤス
製作 : アンドリュー・メイソン
製作総指揮 : マイケル・デ・ルカ
脚本 : アレックス・プロヤス
撮影 : ダリウス・ウォルスキー
音楽 : トレヴァー・ジョーンズ
出演 : ルーファス・シーウェルウィリアム・ハートキーファー・サザーランド



《ストーリー》

太陽が昇らない漆黒の街。何者かによって記憶を奪われた
ジョン・マードックは、自分が連続殺人犯として追われている
事を知り愕然とする。自分が何者かも分からないまま
追い詰められていく彼の前に、やがて正体不明の男が現れる。
                              

評価  ★★★★★★☆☆☆☆



『ダークシティ』関連商品(詳細は画像&タイトルをクリック)

ダークシティ
ダークシティ

ダークシティ (新潮文庫)
ダークシティ (新潮文庫)


感想(ネタばれあり!?)はこちらから
posted by ぼちぼち at 14:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋画た〜と | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

ヘヴン

ヘヴン 特別版



ジャンル : ラブストーリー
製作年 : 2001年
製作国 : ドイツ=イギリス=アメリカ=フランス
時間 : 96分
公開日 : 2003/03/08
監督 : トム・ティクヴァ
製作 : マリア・ケープフ
製作総指揮 :アンソニー・ミンゲラ
脚本 : クシシュトフ・キェシロフスキ
撮影 : フランク・グリーベ
音楽 : アルヴォ・ペルト
出演 : ケイト・ブランシェットジョヴァンニ・リビシレモ・ジローネ

かわいい『ヘヴン』公式HP


《ストーリー》

イタリア、トリノの街。英語教師フィリッパは、夫や生徒を死へと
導いた麻薬密売人を殺そうと爆弾を仕掛ける。
捕まった先で、罪亡き人が巻き添えとなり密売人は無事だったと
聞かされ、ショックで失神してしまうフィリッパ。
そんな彼女に手を差し伸べた若い刑務官フィリッポ。愛し合っては
いけない二人は、やがて逃避行へと出てゆくのだった。

                              

評価  ★★★★★★☆☆☆☆



『ヘヴン』関連商品(詳細は画像&タイトルをクリック)
ヘヴン 特別版
ヘヴン 特別版


感想(ネタばれあり!?)はこちらから
posted by ぼちぼち at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画は〜ほ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

いつか誰かが殺される

いつか誰かが殺される


ジャンル : サスペンス
製作年 : 1984年
製作国 : 日本
時間 : 97分
公開日 : 1984/10/10
監督 : 崔洋一
製作 : 角川春樹
脚本 : 高田純
原作 : 赤川次郎
撮影 : 浜田毅
音楽 : 梅林茂
出演 : 渡辺典子古尾谷雅人白竜加藤治子



《ストーリー》

財閥・永山家では毎年、家長である志津の誕生日に一堂に会して
賭けに興じることになっている。今年の趣向は、実在しているかどうか
分からない人物を探し出してパーティーに招待しようというもの。
子供達の名前の一文字をそれぞれとり、また、夫が死んで
18年ということでモリヤアツコ、18歳なる人物を志津は選んだ。
早速、探偵・橘進之介が派遣された。
その頃、守屋敦子は、高校生活最後の夏休みを迎えていた。
新聞記者をしている父・洋一とのデート中、高級ブランドが並ぶ
ブティックで試着室を出た敦子の前から、父の姿が消えた。
ブティックの店長・高良和夫をツケ馬にして彼女は帰宅したが、父の姿はない。
不信を抱いた敦子は、新聞社を訪ねてみるが、やはり不在。
編集長の山形は、「お父さんから、何か預からなかったか」と問う。
帰り際、敦子はバッグの中に小さなフロッピーディスクを発見。
その足でクラスメイトのパソコン少年・渡壁正太に解読を頼んでみる。
敦子が帰宅すると、部屋中荒らされており、男女の二人連れが飛び出して行った。
翌日、再び敦子が新聞社を訪れると、新聞社はつぶれていた。
                              

評価  ★★☆☆☆☆☆☆☆☆



『いつか誰かが殺される』関連商品(詳細は画像&タイトルをクリック)

いつか誰かが殺されるいつか誰かが殺される
渡辺典子 古尾谷雅人 斎藤晴彦


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4047710016いつか誰かが殺される―長編サスペンス
赤川 次郎
角川書店 1983-12

by G-Tools


B00005HEY8いつか誰かが殺される
サントラ 渡辺典子 白竜
Project-T 1998-09-25

by G-Tools



感想(ネタばれあり!?)はこちらから
posted by ぼちぼち at 19:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

ウォーターズ

C0000644_0.jpg


ジャンル : 青春
製作年 : 2005年
製作国 : 日本
時間 : 108分
公開日 : 2006/03/11
監督 : 西村了
製作 : 宇野康秀
脚本 : 岡田俊平
撮影 : 栢野直樹
音楽 : Jin Nakamura
出演 : 小栗旬松尾敏伸須賀貴匡葛山信吾

かわいいウォーターズ公式HP


《ストーリー》

ストリートパフォーマーのリョウヘイら、それぞれ過去に失敗や挫折を味わった7人は、
心機一転、ホストクラブの就職面接を受けた。その結果はなんと全員採用!
しかしいざ出勤してみると、クラブ店内はカラっぽの状態。保証金を預けた店長もいない。
その場に居合わせたオーナーとその孫のチカに詰め寄った彼らは、オーナーと同様に、
自分たちも詐欺にあったことを知らされる。途方に暮れるリョウヘイたちだったが、
チカの提案で、0からクラブを立ち上げることを決意する。
そして新たなホストクラブ「DOG−DAYS」がオープンしたのだった。
                              


評価  ★★★★★★☆☆☆☆



『ウォーターズ』関連商品(詳細は画像&タイトルをクリック)

ウォーターズ
ウォーターズ


ウォーターズOfficial Photo Book
ウォーターズOfficial Photo Book


Backstage of ウォーターズ
Backstage of ウォーターズ



感想(ネタばれあり!?)はこちらから
posted by ぼちぼち at 11:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

エミリー・ローズ

mo4039.jpg


ジャンル : ホラー
製作年 : 2005年
製作国 : アメリカ
時間 : 108分
公開日 : 2006/03/11
監督 : スコット・デリクソン
製作 : ポール・ハリス・ボードマン
脚本 : スコット・デリクソン
撮影 : トム・スターン
音楽 : クリストファー・ヤング
出演 : ローラ・リニートム・ウィルキンソンキャンベル・スコットジェニファー・カーペンター

かわいい『エミリー・ローズ』公式HP


《ストーリー》

19歳の女子大生、エミリー・ローズ。恐ろしい幻覚と痙攣に襲われていた
彼女は、ムーア神父が施した悪魔祓いの後、謎の死を遂げた。
過失致死罪で起訴され、法廷で裁かれることになった神父。
そして、彼と共にエミリーの真実を明かす、敏腕弁護士のエリン。
証拠品として法廷に提出された1本のカセットテープと、エミリーが
死の直前に書き遺した1通の手紙が、裁判を衝撃の結末へと導いていく。

                              

評価  ★★★★★★☆☆☆☆



『エミリー・ローズ』関連商品(詳細は画像&タイトルをクリック)

エミリー・ローズ
Paul Harris Boadman Scott Derrickson 佐野 晶
4812426081


エミリー・ローズ(ノーカット版)デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)
エミリー・ローズ(ノーカット版)デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)

感想(ネタばれあり!?)はこちらから
posted by ぼちぼち at 01:48| Comment(2) | TrackBack(8) | 洋画あ〜お | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。