2008年01月10日

アメリカン・サイコ

2250013015.jpg


ジャンル : バイオレンス
製作年 : 2000年
製作国 : アメリカ
時間 : 102分
公開日 : 2001/05/03
監督 : メアリー・ハロン
製作 : エドワード・アール・プレスマン/クリス・ハンリー
製作総指揮 : マイケル・パサーネク/ジェフ・サックマン
脚本 : メアリー・ハロン
原作 : ブレット・イーストン・エリス
音楽 : ジョン・ケイル
出演 : クリスチャン・ベールウィレム・デフォージャレッド・レトクロエ・セヴィニー



《ストーリー》

ウォール街の一流企業に勤めるエリート・ビジネスマンのパトリック・ベイトマン。
彼は誰もがうらやむ高級マンションに住み、一流ファッションに身を包んで、
贅沢で完璧な生活を送っていた。
しかし彼の心の空白は満たされることはなかった。
友人ポールにつまらないライバル心を燃やし、憂さを晴らすために
夜の街で浮浪者を襲う。
ポールへの嫉妬が日に日に膨らみ、ある日、ついにベイトマンは
ポールを家に呼び、凶器を振りかざす…。

                              

評価  ★★★★☆☆☆☆☆☆



『アメリカン・サイコ』関連商品(詳細は画像&タイトルをクリック)

アメリカン・サイコ
アメリカン・サイコ

アメリカン・サイコ〜サントラ

アメリカン・サイコ〈上〉 (角川文庫)



【感想】

これはコメディ映画ですか!?
かなり笑えますよわーい(嬉しい顔)

主人公はエリート・ビジネスマンなんだけど、すごく心の小さい人間。
しょうもない事で同僚にライバル心むき出し!!
名刺のデザインや高級レストランの予約・・・

しまいには殺意を抱いてしまうなんて。
ありえない!!

最高に笑えるのが主人公の部屋が鏡張りになっていて、
ポーズをとりながら娼婦とHしている姿を見てうっとりしているシーン。
あと80年代のポップスについて力説するシーン。
ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースフィル・コリンズetc..
私は、もろ80年代の世代なので妙にツボに入りました。
ここまでナルシストだと笑えますね。

3564797561.jpg


あと、主人公ではないのですが、
主人公が自分より素敵なデザインの名刺を持った
同僚に殺意を抱き殺そうと手に掛けた時、その男性は自分に
好意を抱いていると勘違いして手にキスするシーン。
キモくて笑えますどんっ(衝撃)


突っ込みどころも結構ありますよ。

・最初に同僚を殺した後、偽装工作するんですけど、
 同僚になりきって自分の声を録音してる・・
 声紋分析すれば一発で分かるでしょあせあせ(飛び散る汗)

・娼婦を殺害しようとするシーンで、チェンソーを持って
 マンションの階段を追い掛け回すシーン。
 あれだけギャーギャー叫んだらバレバレあせあせ(飛び散る汗)

2334649217.jpg


主人公が殺意を抱いた理由も理解に苦しむし、ラストは
最近見た『ルル・オン・ザ・ブリッジ』と同じパターン!?
謎のまま終わってしまいました。

主人公にも全く共感できないし、ストーリーも謎だけど
馬鹿馬鹿しいのがお好きな方はそれなりに楽しめると思います。






ひらめき今回のピックアップ俳優
        
        クリスチャン・ベール


クリスチャン・ベールと言えば『太陽の帝国』の美形の男の子と
いうイメージが大きいかなぁ〜

taiyo.bmp



結構ごっつくなりましたよね。

3558361569.jpg

本作もですが、最近は個性的な役柄が多く見事にハマってます。



『アメリカン・サイコ』映画予告



よろしければぽちっとお願いしまするんるん
人気ブログランキングにほんブログ村 映画ブログへ




【関連する記事】
posted by ぼちぼち at 18:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 洋画あ〜お | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アメリカン・サイコ/American Psycho(映画/DVD)
Excerpt: [アメリカンサイコ] ブログ村キーワードアメリカン・サイコ(原題:American Psycho)キャッチコピー:自分をコントロールできない製作国:アメリカ製作年:2000年配給:アミューズピクチャ..
Weblog: 映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評
Tracked: 2010-01-29 22:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。