2007年12月09日

プルーフ・オブ・ライフ

00161.jpg


ジャンル : アクション
製作年 : 2000年
製作国 : アメリカ
時間 : 135分
公開日 : 2001/03/17
監督 : テイラー・ハックフォード
製作 : テイラー・ハックフォード
製作総指揮 : トニー・ギルロイ
脚本 : トニー・ギルロイ
撮影 : スワヴォミール・イジャック
音楽 : ダニー・エルフマン
出演 : ラッセル・クロウ メグ・ライアン デヴィッド・モースデヴィッド・カルーソ




《ストーリー》

3371741971.jpg

テリー・ソーンは、国際的な人質事件を専門に扱うプロの交渉人。
会社の要請で南米の国テカラのアメリカ人技師ピーター誘拐事件を
扱うことになる。
が、300万ドルの身代金交渉をすすめる前に、経営危機に陥った
ピーターの会社が保険をキャンセルしていたことが発覚。
悔しさを噛み締めながら、テリーはテカラを去る。
しかし、悲しみと怒りに震えるピーターの妻アリスを前に、
テリーは再びテカラに舞い戻り、夫を生きて連れ戻すと誓い、
プルーフ・オブ・ライフ=生存証明を開始するのだったが・・・。

                              

評価  ★★★★★★☆☆☆☆



『プルーフ・オブ・ライフ』関連商品(詳細は画像&タイトルをクリック)

プルーフ・オブ・ライフ 特別版
プルーフ・オブ・ライフ 特別版

プルーフ・オブ・ライフ
プルーフ・オブ・ライフ

プルーフ・オブ・ライフ
プルーフ・オブ・ライフ



【感想】

pol1.jpgploof01.jpg



交渉人って仕事は実際にあるのか知らないのですが、あるとしたら
命懸けの仕事ですね。
いろいろな能力を兼ね備えていないと出来ないでしょうね。
最終的には武力行使ですし。

しかしながら、ラッセル・クロウ演じるテリーは、
もともとメグ・ライアン扮するアリスの夫ピーターの
会社が保険をキャンセルしていてお金が入らず
仕事を断ったのに、アリスの為に戻ってくるというのもどうかと・・
彼女が魅力的だったから??
これではプロフェッショナルな交渉人とは言えないですよね。

さんざんお金で交渉していながら結局失敗して
武力で突入するというのはいかがなもんでしょうか。
しかもあっさり救出しちゃってるし。
何ヶ月も時間かけなくてももっと早く救出出来たんじゃ・・

polphoto8s.jpg



polphoto3s.jpg ピーターが捕虜になっている場面では、
 演技に緊迫した様子が伝わってきて
 現実味あふれるシーンになっているのに








長期間夫が誘拐されて切羽詰った状況のはずの
メグ・ライアンの演技にあまり緊迫感が感じられず、
それに輪をかけて交渉人テリーといい仲に・・
2595173713.jpg

これで台無し。
ロマンスがなければもっといい映画になったと思うけど・・



この映画の監督テイラー・ハックフォードは、
愛と青春の旅立ち』の監督なんですね〜

愛と青春の旅だち スペシャル・コレクターズ・エディション
私、この映画大好きなんですけどね・・




さんざんダメ出ししましたが、ラッセル・クロウは
なかなか渋くてよかったです。
CSI:マイアミ』のデヴィッド・カルーソも
男くさくていい味出してました。






ひらめき今回のピックアップ俳優
        
        メグ・ライアン


polphoto4s.jpg 年を取ってもチャーミングで大好きな
 女優さんなのですが、この手のシリアス物には
 ちょっと合わなかったと思います。
 やはり、メグは、キュートなラブコメディの
 ような映画が魅力を発揮できるのでは
 ないでしょうか。






よろしければぽちっとお願いしまするんるん
人気ブログランキングにほんブログ村 映画ブログへ




posted by ぼちぼち at 17:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋画は〜ほ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アディクトの優劣感が公開されました。劇場初の生DJイベントがあります。http://www.addicts-movie.com/
Posted by やす at 2007年12月26日 13:59
コメント有難うございます。
生DJイベントって楽しそうですね。
行ってみたいのですけどあいにく地方者なので^^;
紹介有難うございました!!
Posted by ぼちぼち at 2007年12月26日 23:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。