2007年12月03日

ボイス

ボイス



ジャンル : ホラー
製作年 : 2002年
製作国 : 韓国
時間 : 102分
公開日 : 2003/04/26
監督 : アン・ビョンギ
製作 : アン・ビョンギ
脚本 : アン・ビョンギ
撮影 : ムン・ヨンシク
音楽 : イ・サンホ
出演 : ハ・ジウォンキム・ユミチェ・ジヨン/ウン・ソウ

かわいいボイス公式HP


《ストーリー》

女性ジャーナリスト、ジウォンは以前手掛けた
援助交際に関するスクープ記事が発端で、脅迫電話に
悩まされていた。
ある日、彼女の携帯電話を手にした友人の幼い娘ヨンジュが
異常な振る舞いを見せる。ジウォンはその携帯番号の過去の
持ち主を調べていくが、次々と怪奇現象に襲われてしまう。
                              


評価  ★★★★☆☆☆☆☆☆



『ボイス』関連商品(詳細は画像&タイトルをクリック)

ボイス
ボイス



【感想】

当時CMで子役のウン・ソウの顔が恐すぎると中止になったり、
主演女優失踪の噂があったりとかなり話題性のあった映画です。

v2.bmp



私相当なビビリなのでかなり気合入れて観たんだけど
あらら、なんか肩透かしでした。

orz.jpg

女子高生役のチェ・ジヨンは、怨念のこもった役を演じるに
しては、インパクトが弱い気がしました。


何が恐いかというと子役のウン・ソウの顔がいちばん恐かった・・

p02.jpg


結構この映画つっこみどころも満載なんですよ!!

ハ・ジウォン演じる主人公の携帯番号を以前使っていた人は
全員死亡しているのに、何故か主人公の周りの人間が
被害に遭う。

主人公がわざわざ危険にさらされるような場所に
一人で行く。
危険な目に遭うから親友の空き家を借りたはずなのに・・

おまけにその家が広くて一人で住むには余計に恐い!



ストーリー展開もどこかで見たようなオチでだいだい
予想出来ました。

ホラーとして観ずにサスペンスドラマとして観れば
それなりに楽しめると思います。




ひらめき今回のピックアップ俳優
        
        ウン・ソウ


本当に霊が乗り移っているのではと思わせるほど
素晴らしい演技です。
エクソシストリンダ・ブレア並に凄いです。
パパとのキスシーンはどう見ても女です。
かなりインパクトありますよ!!

v1.bmp




よろしければぽちっとお願いしまするんるん
人気ブログランキングにほんブログ村 映画ブログへ




posted by ぼちぼち at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。